アートエキシビジョン

nam june paik webS
10th Anniversary Retrospective of Nam June Paik
2020: Who is the one grinning ?+?=??”
@ Watari Museum of Contemporary Art, Tokyo
Co-curated by Shinya Watanabe

没後10年 ナムジュン・パイク展示
「2020年 笑っているのは誰?+?=??」
ワタリウム美術館
共同キュレート:渡辺真也

Paolo Chiasera’s II.Stile, Shinya Watanabe Presents, Eurasia 2014

パオロ・キアセラの移動型アートスペースII. Stileにて、ユーラシアに関するレクチャーを行いました。

“PAOLO CHIASERA, II.STILE, SHINYA WATANABE presents, Eurasia 2014″

When Empty Self Becomes Form

渡辺真也キュレーションによる展示、”When Empty Self Becomes Form”が、ベルリンのTS Art Projectsにて、2014年2月23日〜4月26日まで開催されました。詳細は以下のリンクよりご覧下さい。
http://www.tsartprojects.com/#/exhibition/when_empty_self_becomes_form

ART-AID Basel Project for Japan

http://www.artaid.jp/
(April 2011 – July 2011)

ボルケーノ・ラヴァーズ – アイスランドと日本から

http://www.volcanolovers.net/
(November 2009 – January 2010)

アトミックサンシャインの中へ – 日本国平和憲法第9条下における戦後美術

http://www.shinyawatanabe.net/atomicsunshine
(January 2008 – May 2009)

ホワイト・ピクチャー・シリーズ  – イレージング・北斎 @ 「サラダ・デイズ」

http://www.shinyawatanabe.net/saladdaysinfo/saladdaysinfo.html
(July 11 – August 4, 2006)

アクション・ペインティング・ストリート・バトル! 篠原有志男 vs. 勝間陵賀

http://www.shinyawatanabe.net/paintingbattle/paintingbattlephotos.html
(May 24, 2006)

もう一つの万博 – ネーション・ステートの彼方へ

http://www.shinyawatanabe.net/anotherexpo/index.htm
(August 15 – September 8, 2005)